ようこそ。がん患者さんの看病をしている人のサポートへ

がん患者家族会Mon amiです。

看病しているあなたを 支えたいから。

がん患者さんのご家族・看病をしている人のつらさや不安をいやすために、プロのボランティアが「ハンドリフレ」をしたり、「お話を聞く」という活動をしています。

誰にも言えない悩みや苦しみが少しでも軽くなるよう、私たちが寄り添います。

 

 

 



この協会について

大阪府八尾市を拠点に「がん看病家族」を多方向からのサポート支援するボランティア団体です。

こんな活動です

看病をしている方々のお役に立てるよう、さまざまな活動を行っています。

支援に支えられて

みなさまの温かい支援金によって、質の高いボランティア活動を行うことができています。


ニューストピック


2021年「がん家族の保健室」

電話相談スケジュール

 

<2021年スケジュール>

7回目:8月31日(火曜)電話相談のみです。(終了しました)

 8回目:9月14日(火曜)電話相談のみです。(終了しました)

10回目:10月26日(火曜)電話相談です。(終了しました)
11回目:11月16日(火曜)電話相談です。
(終了しました)
12
回目:12月14日(火曜)電話相談、予約のみです。(終了しました)

<2022年スケジュール>
1回目:1月18日
(火曜)電話相談、予約のみです。

2回目:3月15日(火曜)電話相談、予約のみです。


4回目:5月17日(火曜)電話相談、予約のみです。

注意! 開催日以外では、ご相談の受付はしていません。
注意! 電話相談は予約の時間をご確認してください。

■電話相談の時間
1、13:00~14:00

2、14:30~15:30

3、16:00~17:00

 詳しくはコチラをどうぞ。

zoom「がん家族の保健室」開催スケジュール

 

<2021年スケジュール>
 9回目:9月21日(火曜)zoomがん家族の保健室(終了しました)
11回目:10月26日(火曜)zoomがん家族の保健室(終了しました)
12回目:11月16日(火曜)zoomがん家族の保健室筆文字イラスト回

 13回目:12月14日(火曜)zoomがん家族の保健室(終了しました)

 <2022年スケジュール>

1回目:1月18日(火曜)zoomがん家族の保健室(終了しました)
2回目:3月15日(火曜)zoomがん家族の保健室(終了しました)

3回目:4月26日(火曜)zoomがん家族の保健室(終了しました)

4回目:5月17日(火曜)zoomがん家族の保健室
 時間:21:00~


ZOOMアドレスです↓

Zoomミーティングに参加する(夜21時~)

 
ここをクリック↓

https://us02web.zoom.us/j/89174332679?pwd=_OzKYtFrAc7aPL0eGlOxMQZ_Kpk6FT.1

 

ミーティングID: 891 7433 2679

パスコード: 132626

 

 

 ◆zoomでは、本日のテーマに沿って一緒にお話しをしましょう◆

「本日のテーマ」~看病をしている時の優先順位は何となに?~

 

 


過去のテーマ
・看病をしている時、眠れましたか?(工夫は?)

・看病をしている時、食欲はありましたか?
・患者のケアで困ったこと・教えてもらったケア?

 

注意!!

ご予約を頂いた方への返信メールが届かない事例があります。予約(お問い合わせ)から3日以内に当協会返信メールが来ない場合は、ご自身の迷惑メールを調べていただくか、セキュリティを下げていただくようお願いいたします。
また、返信メールが届いていない場合はお手数ですが、再度お問い合わせよりご予約いただけますようお願いいたします。

 

 


★2021年 当協会は短編映画「がん家族。」を応援いたします!

がん患者家族会Mon amiは、八尾市で、短編映画「がん家族。」の上映会を企画していきます。

★【ありがとうございます】八尾市で映画上映会と講演会の催しを企画し、八尾市地域福祉推進基金の助成金の申請が通りました!!

<助成金の申請スケジュール>
6/21、申請書提出

7/30、企画プレゼン
8/  申請が認められました

今や「がん家族」の話は他人事ではなくなってきています。そこで、短編映画「がん家族。」から考察し、地域でどのように助け合えるのかを、皆様と一緒に考える機会になるよう頑張ります。
また、地域でどのような工夫をすれば、我が町八尾市でがんを患っても、安心して暮らしていけるのかなども話あう計画です。


★新型コロナウイルスにより変更事項があります

毎月開催していました、「がん家族の保健室」は

新型コロナウイルスの感染予防のため、安中会館での開催は当分お休みと決定いたしました。

 

■相談につきましては、電話のみで受付となります。

がん家族の保健室・電話相談の日程は追ってスケジュールに掲載いたします。

 

■当分の間「がん家族の保健室」ハンドマッサージと筆文字イラストは、みなさまの安全を考慮して、リモート(ズーム)での開催となります。開催日や、ズーム招待アドレスはFB・お問い合わせメールにてお知らせいたします。

 

 

一日も早い通常開催ができるよう、我々も頑張ります。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

代表 酒井たえこ

がん家族の保健室について

(電話でのお話・相談も可です)

 

がん家族が気軽に相談できる場所「がん家族の保健室」を毎月一回開催しています。(今はコロナの影響を考え、会館での活動は休止しています。)

■コンセプト

「あなたは一人じゃないですよ」をスローガンに、がん患者さんを看病している人の気持ちが取り戻せる場所。

 

■プロダクト

プロボラ(ボランティア)が3チームに分かれてがん家族の要望に応えます。

 
 場所: 「安中会館」

大阪府八尾市安中町1丁目6番16号

JR八尾駅より徒歩4分 ケーキ屋さんとほっかほっか亭のとなり

 

駐車場:近くにコインP有     

 

予約について:

①ハンドマッサージを受けて癒されたい(予約はいりません)

②看病の相談や愚痴を聞いてほしい(要予約)

③電話で相談がしたい(要予約)

  

★2020年がん患者さんの看病をしている人のサポート協会は、「がん患者家族会Mona ami」に名前を変更いたしました。

名前を変更いたしましたが、活動内容は変わりません。
コロナに負けず、ボランティア全員が力を合わせて頑張りますので、今まで同様、よろしくお願いいたします。


代表 酒井が本を出版しました。

『がん患者の家族を救う55のQ&A』

 

■がん患者さんではなく、看病をする「家族」に焦点をあてた本です。

患者と同じくらい大変なのが、看病をする家族。本書では、心の中で悲鳴を上げているがん患者の家族に向けて、その悩みや苦労に「Q&A」方式でお答えしています。

 

■出版社 コミュニティパブリッシング ISN株式会社

 

■販売先 Amazon ・ 大型書店 ・ 公式サイト

 

公式サイトでは、試し読みもできますので、気軽にご覧ください。
≪がん家族55 公式サイト≫

http://community-publishing.net/gankazoku/

 

 

≪Amazon での購入はコチラ≫

 

 


ブログを更新しました


タイトル「もし妻ががんになったら」

タイトル「医師・看護師さんとの垣根」

タイトル「言葉のお守り」

 タイトル「患者の気持ちの変化についていきにくい家族」

 

 

もし妻ががんになったらご主人はどうされますか?
「乳がん」「子宮がん」という女性がなりやすいがんの発症が増えてきて、ご主人が妻の看病を担うことになるパターンをよく見かけるようになってきました。

この時のご主人の本音は?

男性が看病を担う時のアドバイス

などをブログに書かれていますので、ぜひご覧ください。

 

マスコミ掲載


  • 大阪日日新聞に掲載されました。
  • 朝日新聞に代表酒井の著書「がん患者の家族を救う55のQ&A」が紹介されました。
  • 世界webニュース「ハフポス」日本版に紹介されました。
  • 2018/11 週刊現代にコメント掲載されました。
  • 2019/2 信濃毎日新聞に掲載されました。
  • 2019/2 信濃毎日新聞フォーラム特集に掲載されました。
  • 2019/5    デイリースポーツに掲載されました。
  • 2019/5 Yahooニュースに掲載されました。
  • 20191/12 アフラック生命公式サイトにロングインタビューが掲載されました。

【ラジオ出演歴】

  • ソラニワラジオ「畑中ふうRadio Haafuu」に出演
  • FMちゃお「ハッピークレヨン」に出演
  • ABCラジオ「武田和歌子のピタッと」に出演
  • ABCラジオ「ドッキリハッキリ!三代澤康司です」に出演
  • 「渋谷のラジオ」に出演

メディアコンテンツ


【がん患者さんの看病をしている人のサポートブログ】

abn長野朝日テレビ 特集「家族は第二の患者」酒井代表出演

Youtubeに掲載!看病している人がカンタンにできるハンドマサージ

J:COMかわちTV・東大阪TV

「デイリーニュース」に
がん家族セラピスト 第4金曜日出演中